FC2ブログ

Magenta Light

Welcome to my blog

Welcome to <Magenta Ligh>!


  このブログは終了いたしましたが、
私の新しいブログ「金色の時」はこちらです・・・・・https://goldentime369.blog.fc2.com/     
                  
           golden light
                     
                                     よろしかったらいらしてください。 
       
 
                            

     ブログ Magenta Light へようこそ!

このブログは

・フラワーエッセンスの話
・スピリチュアルな話
・ちょっと不思議な話
・私の思い出話
・自然の動物や植物の話
・映画や音楽の話

などなどがいっぱい詰まっています。

右のカテゴリから選んでお読みになってください。

では楽しいひと時をお過ごしくださいね。

pink.jpg

with love,
moonbeam

いつも、そしていつまでも・・・Keep smiling




私がよく行くナーシングホームで、あるおばあさんと知り合いました。
90歳を超えていたにも関わらず頭のはっきりとした、はきはきと自分の意見を言える人でした。

何故か私のことを気に入ってくれて、行くたびに彼女の部屋におしゃべりに行ったものです。

ある日、“私の好きな歌はこれよ”と言って、目を輝かせ笑顔で歌ってくれました。

残念ながら、その時私はその歌を知らなかったので、メロディーを覚えることもできなかったのですが、<Smile>という題名だけは覚えていました。

それから何ヶ月かして彼女は亡くなりました。

私はYou tubeで探して、それが1936年にCharles Chaplin によって作曲された<Smile>だということがわかりました。

チャップリンは、その当時の世界大恐慌を人々が乗り越えられるようにと、生活に笑いをもたらし、勇気付けたのですね。
そして今も変わらずに、この歌が人々の心に響くのは、そこに希望の光があるからではないかと思います。

これはGleeのバージョンですが、歌詞が書かれてあるので歌の意味が良くわかります。

Smile, though your heart is aching          心が痛んでいても
Smile, even though it's breaking           たとえ心が壊れそうでも
When there are clouds in the sky          空に黒雲が広がろうと
You'll get by                      乗り越えられるさ

If you smile                        もし笑顔になれば
With your fear and sorrow               恐れや悲しみがあっても
Smile and maybe tomorrow              笑顔でいれば、たぶん明日は
You'll find that life is still worthwhile        人生に価値があるということを見出せる
If you just                         だから・・・

Light up your face with gladness           ただ歓びで顔を輝かせ
Hide every trace of sadness              悲しみの跡を隠して
Although a tear may be ever so near          涙が出そうになっても

That's the time you must keep on trying      その時こそ笑顔を絶やさないでいよう
Smile, what's the use of crying            泣いて、いったい何になるんだい?
                            
                               だから・・・笑っていよう
                               いつも、いつまでも

辛いこと苦しいこと悲しいことが、たくさんあるのが人生です。
でもそれを乗り越えられるように、私たちには笑うという術を神様は与えてくださいました。

どんな時にも自分の中の笑いを失くさないで、周りに分けてあげてください。

この歌を私に紹介してくれた人との出会い、そしてこの歌との出会いは私の宝物です。

with love, moonbeam


お知らせ

このブログを始めたのは2010年の2月。
以後9年近く続けることができたのは、何と言っても、いつも読んでくださるみなさまがいらしたおかげです。

初めがあれば必ず終わりもありで、ブログ<Magenta Light>はもうすぐ終わりを迎えることになります。

このブログの中には、過去9年間の私の記録が全て収まっているといっても言い過ぎではないでしょう。
ブログを書きながら、私は多くのことを学び、多くのことを知って、自分の宝を蓄えてくることができました。
私にはとても貴重なものです。

これからもエッセンスについて知りたいと思う方々のために、少しでもお役に立てるように、ここに残しておくことにいたします。
私にとっても、このブログが残ることは、とてもありがたく光栄なことです。

そして、顔も知らない声も聞いたことのないみなさまですが、ブログを通してお知り合いになり、心の触れ合いができたご縁は永遠のものだと思います。

たくさんの拍手もいただけてとても嬉しかったです。

長いことお付き合いいただきまして、本当にありがとうございました。

また新しいエッセンスが生まれたらご紹介したいと思いますが、それまでは、みなさまが健康で幸せな毎日を送られますようにと願いつつ、このブログを閉じさせていただきます。

尚、Mgenta Light の仕事はこれからも続きますので、エッセンスのご注文、ご相談、ご質問は引き続きお受けいたします。
<エッセンスのご注文フォーム>、コメント、Eメールにてご連絡ください。

あとひとつだけ、今年中に最後の更新をするつもりでいます。

018_convert_20181224141147_convert_20181224141400_convert_20181227083606.jpg
my gallery

幸せなクリスマスを...



何年か前にもupしたのですが...
数あるクリスマスソングスの中で、Jose Feliciano の歌うこの歌が一番美しいと思います。

私はクリスチャンではないのですが、
    “Man will live for evermore because of Christmas day”
の歌詞がいいですね。

心に幸せが灯りますように...

心を忘れずに

エッセンスの肉体面における効果について、約四ヶ月に渡り、書いてまいりました。

私個人的には関心の薄いエリアだったのですが、「フラワーエッセンス・プラクティショナーのブログ」と唱っている以上、書きとめないでは片手落ちと思い始めました。

意外と興味を持たれた方が多く、病気でお悩みの方が多いのだろうなと思いました。

ブログを訪ねてくださる人数が増えたくらいで、途中で投げ出したくなる気持をその方々が支えてくださり、おかげさまで最後まで書くことができました。
応援ありがとうございました。

“このエッセンスを飲むと何々の病気が治るのですか?”というようなご質問をいくつかいただきました。

エッセンスは医学ではありません。
また薬でもないのです。

エッセンスで鼻詰まりが治ったとか、お腹の調子が良くなったということは、実際の例としてありますが、これを飲めば絶対に効くと言い切ることはできないのです。

忘れてならないのはエッセンスは心を治すものです。
心の乱れや間違いが体に症状となって現われます。

エッセンスの基本のアイデアとは、病気の元となる心を正しくすれば、肉体も自ずと治ってゆくと信じるところから始まっています。

心が治らなければ、一時的に緩和したとしても、また同じような病気がでてくるものです。

まず一番に、自分の心を治すことに取り組んでください。

002_convert_20181223074405_convert_20181226141155.jpg
my gallery

イエローカウスリップオーキッド(肉体面)

 動脈硬化症。

 関節炎。

 はげ。

 頭脳の働きを良くする。

 脳腫瘍。

 脳下垂体。

 皮膚硬結。

 めまい。

 小人症。

 蕁麻疹。

 早産を防ぐ(+シーオーク)。

 ホルモン補充療法、又は、避妊剤によるホルモンのアンバランス。

 パーキンソン病。

 肉腫。

 妊娠、出産。

 リューマチ。

 筋肉の凝り。

yco 2

クリスマスリース


002_convert_20181221080240.jpg

今年は、庭の木の葉っぱや実やお花たちを集めて作った、手作リのリースです。

ウィステリア(肉体面)

 無月経。

 月経困難症。

 骨盤の炎症(+フリンジッドバイオレット)。

 妊娠。

 強姦被害者(+フリンジッドバイオレット)。

 背中、腰椎、仙骨、腸骨(+フランネルフラワー)。

wisteria 2

ワイルドポテトブッシュ(肉体面)

 足首の腫れ。

 拒食症。

 鬱病。

 体内の薬物毒素を取り去る。

 癲癇。

 目。

 緑内障。

 汗止めスプレーなどに含まれる金属の除去。

 長患い。

 麻痺。

 妊娠。

wild potato bush 2

ウェディングブッシュ(肉体面)

 依存症。

 健康な生活。

 肩。

wedding bush 2
About this site
オーストラリアン・ブッシュフラワー・エッセンス・プラクティッショナーのブログ
About me
私は “愛” でいたいと思う。
誰もが “愛” であって欲しいと思う。
地球を “愛” で溢れさせよう。